忍者フードの特徴2

投稿者:

ガラス面に対して傾けて撮影できます

忍者フードはフード径が大きいことに加えて、材質が柔らかいラバー製なので、ガラス面に対してレンズをナナメに向けて撮影することができます。傾けることができる角度はレンズの画角によって異なりますが、望遠~標準~広角のレンズでガラス面に対してレンズを傾けたアングルをとることができます。

特徴①へ  特徴③へ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です